ニュース

「ランドリン ボタニカル」に新作、ハンドクラフト・ルームディフューザーが新発売!

「ランドリン ボタニカル」より、リピーターの多い2つの香りからルームディフューザーなどの新商品を9月1日(土)より発売します。新ビジュアルでは母になった道端ジェシカさんが、ボタニカルの世界観で登場。

ハンドクラフト・ルームディフューザーが新登場!
「ランドリン」シリーズで好評を頂いているルームディフューザーを発売します。パッケージは、ランドリンボタニカルの特徴である白を基調としたガラス容器。中がほんのり透けて見える容器に、天然の木製スティックを合わせたぬくもりを感じるデザインになりました。さらに付属の麻紐を結んで完成させるハンドクラフト仕様です。天然精油配合で、リピーターの多いランドリンボタニカルの2つの香りをお部屋でもお楽しみ頂けます。今回、ルームディフューザーに加え、ペーパーフレグランスと携帯用ミニミストも同時に発売開始。ランドリンボタニカルは柔軟剤からルームフレグランスまで、豊富なラインナップでお客様のニーズに応えます。

ランドリン ボタニカル
ランドリンの新作「アロマティックウードの香り」デビュー!

新作フレグランス「アロマティックウード」を、9月1日(土)より発売いたします。

OUD(ウード)は中東で「香りのダイヤモンド」と称され、古くから愛されていることで有名な香りです。それが21世紀に入り、メゾンフレグランスブランドやデザイナーズフレグランスブランドから現代風にアレンジされたOUDが相次いで発売され、欧米にもその人気が急速に広まりました。

OUDは、もともと、アラブの王族しか楽しむことを許されなかった高級な香木でした。
一方で、日本でも、和名を沈香(じんこう)といい、古来から親しまれてきた歴史を持っています。特に香木の最高峰である伽羅(きゃら)は、至高の宝として重宝されてきた歴史があり、現在でも高値で取引されているほど、希少価値の高い香木です。

日本人にとってどこか懐かしさを感じる、世界中を虜にしているこのOUDを、海外のトレンドも踏まえながら日本人好みの香りにアレンジできないか。構想から3年という年月をかけ、ついにランドリンの新作のフレグランスとして発売いたします。

ミステリアスなOUDにフレッシュなローズやオレンジフラワーを組み合わせることで、ほんのりと甘く奥行きのあるラグジュアリーでミステリアスな香りに。
普段づかいできるラグジュアリーな「アロマティックウードの香り」を、是非ご体感ください。

アロマティックウード
page top